FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堺シティオペラチャリティーコンサート

みなさま、こんにちは。
久しぶりの更新です。
満開だった桜も終わり、これからは
瑞々しい大自然のパワーに満たされる
新緑の季節。待ち遠しいですね。

さて、震災からは一ヶ月以上がたちました。
以前深刻な状態に変わりはありませんが、一方で
自動車メーカーなどが、相次いで工場を再開させています。
希望につながる嬉しいニュースが
少しずつ聞かれるようにもなりました。

とはいえ、復興には長期的な
サポートが不可欠。私たちもできることから
始めようと思います。

下記の通り、チャリティーコンサートを行います。
1人でも多くのお客様のご来場を
お待ちしております。

家族揃ってゴールデンウィークのお出かけにもぜひ!


「東北地方太平洋沖地震 チャリティコンサート」

日 時: 4/30(土) 14:00 開演予定
会 場: エタニティ エイト
住 所: 堺シティオペラ一般社団法人
     〒591-8037 堺市北区百舌鳥赤畑町4-256
     八光ビル2F(事務局) 4F(エタニティ エイト)
     
出演者: 角野 芳子 ソプラノ
     田中 恵津子 ソプラノ
     片桐 仁美 メゾ・ソプラノ
     田中 友輝子 メゾ・ソプラノ
     西口 浩二 テノール
     水谷 雅男 バリトン
     小野田 冨美子 ピアノ
     青谷 理子 ピアノ
     堅田 京子 ピアノ
     源氏 万記子 ピアノ ほか
     ※出演者変更の場合あり

入場料: 小学生以下 500円
     中学生・高校学生 1000円
    一般 1500円

※チケットの売上は震災復興支援に全額寄付させて頂きます。

問合せ: 堺シティオペラ事務局 電話 072-254-1151





スポンサーサイト

舞踏会のイメージで…

ひとつ前の記事でも岡ちゃんがコメント欄で
自主練習の報告をしてくれています。

頼もしいコメントにちょっぴり安心。
そうですね、岡ちゃんの言う通り、
本番では上手くより楽しく!
その方が、聞く人にも伝わるものが多そうです。

さて、発表会では素敵な衣装もお楽しみのひとつ。
お洒落好きなメンバーが多いので、ここは気合の入るところ。

そこで今日はフェイントで
当日の衣装を紹介しちゃいます!

ジャーン!(洋服と畳のコントラストはご愛嬌)
テーマはずばり、舞踏会の貴婦人です☆

こうもりの衣装

合唱曲「こうもり」が舞踏会を舞台にしたお話ということで
イメージしました。

全員真っ赤なドレスで登場しますので
ブログをご覧頂いている方には、
あ!フィオーレと気付いてもらえるはず。

応援宜しくお願い致します☆


『第44回 コーラス交歓会』
会場 : 堺市立栂文化会館 ホール (←会場名を押してね)
日時 :2010年11月7日(日)
開演 :12時15分~16時20分
出演 :堺市内の合唱団、約40団体
入場 :無料


第43回堺市民合唱祭 その2

管理人渾身の初動画!!
もうご覧いただけましたでしょうか。

初めての皆様にはご挨拶がわりに、
メンバーには次回、11月の発表会へ向け
気合をチャージしてもらえれば幸いです。

さて、メロディが心地よい沖縄民謡ですが
土地の言葉をそのまま使った歌詞には、少し説明がいりそうです。
歌の内容が分かれば、また違った感動があるかもしれません。
ということで、今日は「第43回堺市民合唱祭 その2」と題した
楽曲紹介をお届けします。


一曲目:てぃんさぐぬ花

我が子を思う、教訓唄

【解説】 「てぃんぐさぬ花」とはホウセンカのこと。女の子が幼いときそうして遊んだように、ホウセンカの花で爪を染めることを引き合いに、「親の言うことは心に染めなさいよ!」と説いた、沖縄を代表する教訓唄のひとつです。またホウセンカの赤は「悪魔の目を潰す」とされ、娘たちの身を守る魔除けの意味もあったと考えられています。ちなみに、奄美大島ではホウセンカを「かまくらぬ花」と呼び、同様のメロディで親しまれているそうです。

【歌詞】1.てぃんさぐぬ花や/爪先(ちみざち)に染(す)みてぃ/親(うや)ぬゆし事(ぐとぅ)や/肝(ちむ)に染みり 2.夜はらす舟(ふに)や/にぬわぁ星(ぶし)見あてぃ/我(わん)なちぇる親や/我(わん)どぅみあてぃ

【訳詞】1.ホウセンカの花は/爪先に染めなさい/親の言うことは/心に染めなさい 2.夜、沖に出る舟は/北極星が目当て/私を産んでくれた親は/私が目当て



へ~なるほど! となったところで改めまして、
話題の動画をどうぞ。



パチパチパチ☆ 何度聴いても、合唱っていいですね!

次回発表会(無料ですよ!)は下記の通りです。
皆様のお越しをお待ちしております。

『第44回 コーラス交歓会』
会場 : 堺市立栂文化会館 ホール (←会場名を押してね)
日時 :2010年11月7日(日)
開演 :12時15分~16時30分
出演 :堺市内の合唱団、約40団体
入場 :無料


では次回「第43回堺市民合唱祭 その3」もおたのしみに!

惠津子先生 発表会のお知らせ

なんでも聞くところによると
今年の残暑は11月ごろまで続くとか!?

あながち「うそー!」ともいえないくらい
暑い日が続いていますが、そんなときこそ
音楽ホールという”避暑地”へ出掛けてみませんか。

美しく涼やかな歌声をお届けするべく、
我らが惠津子先生も芸術の秋は
出演ラッシュで大忙しです!


10月3日(日)17時開演 「アモイ交響楽団との共演」 @堺市立栂文化会館
(内容)堺シティオペラ特別合唱団と中国のアモイ交響楽団が共演します。先生は特別合唱団のメンバーとして出演します。/【問】堺シティオペラ事務局TEL.072-254-1151


10月16日(土)15時開演 3,500円 関西歌曲研究会設立40周年記念演奏会「日本歌曲の流れ」 @いずみホール
(内容)過去から未来へ~と題し、40年の活動を振り返るプログラムを。/【問】大阪アーティスト協会TEL.050-5510-9645

日本歌謡


10月22日(金)18時30分開演 「ゼロワン ネーブルハウスコンサート」ゼロワン ネーブルハウス
(内容)年6回の定期コンサートです。/【問】堺シティオペラ事務局TEL.072-254-1151

10月31日(日)14時開演 「※タイトル未定 」日高川交流センター
(内容)山奥で川のせせらぎとともに地元の合唱と交流します。混声合唱、女声合唱、アンサンブル、ソロと多彩なプログラムです。/【問】堺シティオペラ事務局TEL.072-254-1151

12月18日(土)17時開演、19日(日)14時開演 S席12,000円 A席10,000円 B席8,000円 クリスマス席4,000円 堺シティオペラ第25回定期公演「La Trabiata 椿姫」堺市民会館大ホール
(内容)原作はフランスの劇作家デュマの名作「椿姫」。先生は主人公ヴィオレッタに使える忠実な女中アンニーナとして日曜日の公演に出演。クライマックスを迎える後半の進行に欠かせない重要な役割を担う役です。/【問】堺シティオペラ事務局TEL.072-254-1151

※タイトル、値段など表示のないものは各問い合わせ先にて要確認
「@会場名~」を押すと各会場のホームページの画面が表示されます。アクセスなどの参考に




第43回堺市民合唱祭 その1

去る7月11日(日)ソフィア堺にて開催された
堺市民合唱祭に、フィオーレも出演、
トップバッターで沖縄の風をお届けしてまいりました!
まずは演奏をお楽しみください。

※画面中央か左下の三角マーク(再生ボタン)をポチッと押してね
※画面右下の「矢印ボタン」を押すと画面がスクリーンいっぱいに拡大します。元に戻す時も同じように右下の今度は「×ボタン」を押せば大丈夫



【曲目:1.てぃんさぐぬ花  2.花ぬかじまや  3.童神】

わー!素敵な歌声~。パチパチパチ☆ (当日の緊張と感動が再び!)

と、自画自賛で終わっていてはダメなのです。
同イベントでは今年から、出演者が他団体の合唱を聴いて
アンケート
に答えるというスタイルが導入されました。

それでは早速、ドキドキのフィオーレアンケートのご紹介です。

 「コールブリージン」様

● 登場とともに、沖縄のさわやかな風景を思い浮かべるような衣裳、素敵でした。歌声もさわやかで優しさを感じました。そこに少しの振付があっても良かったのでは。

●夏らしく爽やかな服装で良かった。沖縄らしさもあった。きれいな澄んだ声だったが、もう少し声量があればもっと良かったと思う。(少人数なので、仕方が無いかも知れませんが…)

●夏らしい衣裳が良かったと思います。歌声もさわやかで、よくまとめられていたと思います。



 堺市少年少女合唱団・堺リーブスハーモニー様

●皆さんの衣裳がとても爽やかで、曲にぴったりの雰囲気だと思いました。歌い出すと衣裳に負けない爽やかな透き通った歌声で、とても安らかな気持ちになりました。去年も拝聴させていただきましたが、今年は何だか声量も去年より増し、ハーモニーも特にアルトさんがとてもきれいで、すごいなぁと思いながら聴かせていただきました。私は個人的にですが、『童神』が大好きです。

●衣裳が爽やかで可愛かったです。落ち着くハーモニーで『てぃんさぐぬ花』がとても合っていました。『童神』もすごくきれいで、こんな子守唄で眠れたら最高だと思います。<ヘイヨー ヘイヨー>のフレーズで鳥肌が立ちました。お母さんのような優しさや温もりがとてもよく伝わってきました。『花ぬ風車』はもう少し工夫があればと思いました。最後ののばしがとてもきれいでした。

●並びがきれいで、服の色合いも良かった。きれいな歌声だった。ハーモニーがきれいで、一人ひとりが一生懸命歌っていた。歌の表現が伝わってきた。



リーベ・コーア様

●衣裳が素敵で耳飾が、チャーミング。プラカードがぴったり~。ちょっと表情が固いかな。あの歌詞よく覚えられましたね。私は3番目(「童神」)が一番うまいと思った。

●歌声とてもさわやかで、曲に合った夏らしい衣裳が良かった。優しい歌い方でよかった。

●衣裳が爽やかで良かった。沖縄の原語の歌詞が良かったが、3曲とも歌い方がおとなしすぎた。もう少しメリハリがあったほうが良かったかなと思った。


本当に皆様、貴重なご意見、ありがとうございました。
同じ舞台に立つ者同志、大変内容の濃いアンケートだったと思います。

たくさんのお褒めの言葉をいただく一方で、
躍動感やレパートリーの拡充など、いろいろな問題点も浮かび上がり
とても参考になりました。ぜひ今後の活動に生かしていきたいです!

今回の沖縄民謡シリーズ。原語の歌詞も多く
まだまだ解説不足なので、次回以降でご紹介したいと思います。
つづく…。
sidetitleプロフィールsidetitle

fiore sakai

Author:fiore sakai
日時:毎週火曜10時~12時
場所:阪和線・上野芝駅徒歩7分
月謝:3,000円
団員:15名(30~60代)
申込:コメント欄にメッセージを!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle見学などお気軽に♪sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。